新規開業サポート:悪い事は言いません!一番大事なのは開業後の売上や利益です。もし考えるならリトルライオンが最高だと思います。

シェアする

新規開業

店舗の開業自体は誰も出来る。ただし、開業後の売上や利益を考えたらつくり方がある。

特に飲食業であれば「メニュー構築」「オペレーション指導」「店舗設計販売力検証」「ハードウェア選定」「売価設定」「開業後現象掌握帳票の構築」「集客方法」などなど・・・何でも聞いて甘えて下さい。

他の業種であれば経営意匠(売り方の設計図)づくりと開業後の集客方法でしょう。

今までも高速道路のSAやPAの店舗、駅内の店舗、大型集合施設の店舗、チェーン店の店舗、道の駅内の店舗、大型店舗、個人が行う小型店まで本当に幅広く400店舗以上に関わってきました。

私達がつくるのは「店舗の中身と人」です。

一番多い時は同時に小野と宍戸二人で100名近くの従業員をかかえてオープンした事もあります。

結構タフな環境でもしっかりと今までオープンしてきました。

実は弊社の開業サポートの強みは開業後も何日か訪問する

これが多くの新規開業者に非常に人気なんです。

なぜならば新規開業後って一番大変なのは開業後だからです。

もし、オーナーや管理者が店舗で働くのであれば何も出来ないのが現状です。それは売れても売れなくてもです。

私達はチェーン店の出身なので当時小野で50店舗、宍戸で80店舗の開業統括をしていますがこの開業は本部のバックアップと現地スタッフも精鋭部隊が数名来て30から40坪程度の店舗の開業をします。

私達が初期の頃に開業サポートして驚いたのはオーナーさんと不慣れなアルバイトスタッフでの開業でした。

これはいくら何でも店舗に来店する顧客に対してしっかりとした対応が出来るとは思いません。昨今はこんな開業をしたら次の日から顧客はもう来ません。ただし、こんな事は知っておいて下さい。

チラシでもWEBでも同じですが開店日の告知がどんなキャンペーンよりも反応はある。

なので出来れば開業日にはしっかりと集客して営業する方が賢明だと思います。

これを言うもうひとつの考えは・・・

新規開業のリスクは保有顧客(一度その店を利用してまた利用しても良いと思っている顧客)が全くいない事である。

つまり開業日から力を入れて集客して対応出来れば翌月の売上は全く違うと言う事です。

これは新規開業者の方は留意した方が絶対に良いです。

客数が少なくて開業翌月に集客しても反応はかなり厳しいと思います。

たぶん誰かが言ったのでしょう?

「最初はあまり馴れていないからあまり集客しない」

余剰資金があってもあまりお勧めしません。

店舗を持っての経営体は開業してしまったら直しに非常に費用がかかります。多くは直せません。

ですから開業前にご連絡して下さい。

開業サポートは開業予定日の1年前より受け付けています。

ご相談後、実施内容・費用・期間を明記した契約書をつくります。

両者締結入金後に開始となります。

詳細は弊社担当者とお話下さい。

ここに示す費用は現在までの実績から導いた目安数値とします。お見積もり明示します。

一般:1,500,000円よりフルサポートが組めます。平均値は3,000,000円(専門家2名で伺います)
※業種によって実施内容は異なります。
※指定業者選定等の縛りはありません。
※交通費、宿泊代は依頼者の方の負担でお願いします。

ご依頼の方は>>>コチラ

開業を考えたら、弊社リトルライオンが主催する「明日の実務経営意匠研究会(アスケン)」に参加をする事をお勧めします。実際の開業予定者や既存店経営者の方も会員さんにいるので物凄く中身ある情報が得れると思います。

asu-b001

スポンサーリンク