リアル店舗経営からWEBを利用して売上構築を図る:店舗経営者の新たな課題対策サポート

シェアする

アスケン1410

実際に店舗経営者が自身でWEB構築して自店の売上構築をしたり、他のビジネスを展開して売上を得て行くのは難しいと思います。

中にはもの凄い額をかけて専門家を雇ったり、時には有料広告や有料販売サイトを利用して売上より多く費用をかけている方もいます。ただし、その行為はけして悪いかと言えば、この時代だから仕方のない事もあると思います。

弊社でいつも言っている事。

ほとんどの消費者がスマホを持っている。

なので残念ながらWEB構築は諦めたでは済まされない時代なのかも知れません。

どんな経営体でも顧客を獲得して行く行動は必ずあります。

それはリアル対応でもWEB対応でも同じ事が言えます。

そして、今後よりWEB対応の頻度は増えていくかも知れません。

これ以降は実際にパソコンもあまり使えないけど自分の顧客をゆっくりでも良いからインターネットを利用して獲得して行きたいと思う方は読んで頂ければと思います。

もし、そんな人がWEBを利用して顧客を獲得して行こうとしたら・・・

専門家に聞いたり、そのブログをみたり、本を読んだり、セミナーに参加したりして勉強して行くと思うのですがやめた方がいいです。

一番大事な事はまずはやってみる事です。

無料ブログでもFaceBookでもメルマガでも何でも構いません。

そうすると分かる事があるはずです。

結局どんな媒体を利用しても結果見て貰えないのであれば意味がないのです。

ではどうしたら、あなたの書いた記事はどうしたらより早く見られるようになるでしょうか?

答えは実に簡単です。

同じな悩みを持つ人と集って一緒にやると言う事です。

もうひとつは一番簡単に読んで貰える媒体を中心に行うと言う事です。

WEBに特化して自分一人で構築する能力がある人はそれで良いのです。ただし、時間がかかります。

もし、一からWEB構築するなら是非この研究会をご覧下さい。

弊社が主催している「明日の実務経営意匠研究会(アスケン)」です。

勿論WEB構築だけを行っている研究会ではないのですがリアル、WEBに限らず「売る事」を勉強して実践している研究会です。

会員さんの殆どがWEBマーケティングなどした事がないのですが頭角を現している会員さんもどんどん増えてきてきます。

結果として分かる事はしっかりした準備をしないとWEBでもモノやサービスは売れない。

この準備を明日の実務経営意匠研究会(アスケン)では教えています。

だから成果が出て行くと思います。

折角このサイトに訪れて頂いたので是非ご覧下さい!

そして良ければ一緒に進みましょう!

asu-b001

スポンサーリンク