【重要】会社が潰れる(倒産)原因は売上が低いからではない。知らない経営者は会社を潰す。

シェアする

経営資質

今から10数年前に物凄い先生に逢った。『もし、あなた達を頼って来る依頼者の方を笑顔にしたいなら。売上の上げ方なんて教えても仕方ないから、どうしたら会社は潰れるのか勉強しなさい。』

こんな所から始まったのがリトルライオンの経営サポートなのです。

確かにこの話がなければ困った案件沢山ありました。

経営していると直接的に思うのは・・・

・売上高を上げなければ、会社が潰れてしまう

・売上を上げられれば、会社は潰れない

・売上高があると安心できる

弊社でも時々・・・「売上を上げられれば、会社は潰れない」と言いますがそれは「売上」に対してあまりに無頓着な会社には言いますが、たいして重要ではありません。

このように「売上高によって会社のすべてが決まる!」と勘違いしている人が結構たくさんいるんです。しかし、実は、売上高というものは会社の生存には何の関係も無いんです。

今回は「潰れる」と言うテーマなのであえてこのような書き方をします。

それは・・・

売上高が上がったからといって、会社が潰れないとは限らないからです。

では質問してみましょうか?

『何年か前より年商は上がっているのに厳しくなっている経営者の方いませんか?』

もし苦しくなっている人がいるのなら、本来売上を上げる為にやってはいけない事をやってしまっているからです。こんな会社や店舗は高い確率で倒産してしまいます。

わざわざこのサイトに訪れた方は最悪の状態にならないように、この先を読んでみて下さい。

倒産と売上の因果関係を探ってみる

良く弊社で取り上げる「ダイエー」ですが最高で年商6億円売りました。そのダイエーも残念ながら倒産して名前まで無くなろうとしています。アメリカのGM(ジェネラル・モーターズ)は総額売上高20兆円で倒産しました。

実はこんな数字をみても分かるように「倒産と売上」の因果関係ってありません。

それとは逆にボロボロの古くなった飲食店が長く経営していたり、個人で経営する古本屋が長く経営していたりと、とても多くは売っていなそうな店舗が日本には沢山あります。

また、店舗経営のサポートを数多く行っている弊社としては物凄く思う事があるんです。

倒産の方向に向かう経営者は「売上高」と「原価率」と「人件費」にしか興味がない。

その中でも「売上高」の話をします。

仮にあなたの店の売上が30万円/月上がったら物凄く良い事が起きますか?

ただ30万円上げるのって物凄く大変じゃないですか?

仮に30万円上げる事が出来たら、頑張った事を維持しないと下がります。いつまで続きますか?

ここを見ている経営者の会社は社員もここをみている。

競合、競争している店舗経営での売上は経営者・社員の力以上は売れない。気合と根性で上げた売上は維持なんて出来ない。なので賢明な経営者は「楽に売上を上げる事」を考える。なので売上に一喜一憂しないのです。

売上が上がるって管理が大変になるんです。顧客に迷惑かける可能性が上がるって事です。

会社が潰れる本当の原因をあなたは知っていますか?

実は3つあります。

一つ目は経営者であるあなたが収入を得て生活出来ていれば会社が倒産する事はありません。

凄く当たり前ですが中には「利益」が出ていたらと考える方がいますがこれでは不正解です。利益は10円でも利益なので正確には「生活出来る収入」です。

弊社でも数多くの会社をみて来ましたが意外に社員より社長の方が実際には少ない給料の方がいます。当然そんな方は社員に売上を上げさせようとします。もの凄く当たり前の事だと思います。

このような案件は多くみて来ましたが残念ながら改善されたケースは一件もありません。

ここでも「売上」と言うワードが出てきました。だから上手くいかないのです。売上の数値を変えないで他の数値を変えて検討してみて下さい。一日で数字は改善するはずです。(返済金の対策をしないといけない場合もあります)

二つ目は経営者が考える実施行動と社員が行っている実施行動が理にかなっていれば会社は倒産しない

簡単に言えば経営者が営業部門、管理部門のマネジメントを出来ていない会社は高い確率で倒産します。経営者自身が出来なくても構いませんが具体的な作業指示を出来ないのであれば確実に実働者からは足元をみられます。

実際に社内での社員育成は確実に「作業指示」によって行われます。同じルーティンを繰り返しやらせてて成長する事はありません。経営者(社長)になった時に一番考えるべき事は皆さんもご存知のように「後継者づくり」です。

自身が全く分からない分野の人間に対して作業指示出来る事はありません。

出来なくても良いので分かっているレベルでは勉強しましょう。特に管理部門が出来たら、管理部門の人間は「金」を生まない。管理部門の人間は下手な指示をするとどこまでも楽して給料が得れる。気をつけましょう。

マネジメントとは相手の仕事を完全掌握する事から始まる。

当たり前ですが出来ている人は少ないようです。

もうひとつ確信の話をしておきましょう。

売上=人間の力

やっぱりそうなんです。これは店舗経営以外でも同じ事が言えます。

ここまで話すと勘の良い方は3つ目の答えが分かると思います。

分かりますか?社員教育ではありませんよ!

ただ、これが分かると間違いなく会社は倒産しないと思います。そして、これが出来ている会社はどんどん強い会社になっています。勿論会社の規模は関係ありません。

何兆円も売る会社でもこれが出来ていない会社は意外に倒産しています。

この3つ目はそんな簡単に得れないものなのです。だから弊社に関わって貰えば大半の人は分かって貰えると思います。おそらく文字で書くとやらないと思いますが経営者自身が気がつけばまずやります。

絶対にやるはずです。

あの先生にあって・・・最近では「本当だ」って確信しています。

スマホ持っている方は是非どうぞ!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
明日の実務経営意匠研究会(アスケン)の公式アプリ
アスケンアプリ

興味があれば弊社のいろんなプログラムありますのでご覧下さい。

k-s

スポンサーリンク